キクは正しい育て方をすると簡単に増やすことができます

キクを増やす

キクの花が綺麗で増やしたいと思った人は多いのではないでしょうか。そのような場合でも適切な方法を知っていれば増やすことは可能なのです。

適切な方法で増やす

菊

挿し木をする

キクは挿し木をすると増やせます。しかし、挿し木によって増やす時は増やし過ぎに注意しておく必要があります。

適正な挿し木の時期

挿し木を行う時期としては成長期にすることが適正と言われています。ですから、キクの成長期にあたる時期を把握して挿し木をしましょう。

挿し木に使う土

挿し木の際には、通気性・排水性・保水性が高いものがふさわしいとされているので、そちらを使用しましょう。また、菌がない土であるかも重要なポイントと言えます。

挿し木中の管理方法

平均気温が20℃を前後を保てるのであれば室内でも室外であっても問題はありません。そうすることで、キクが上手く育ってくれます。

適切な育て方をする

キクは丈夫で簡単に増やすこともできます。しかし、間違った方法で育てると枯れてしまうのです。ですから、正しい育て方を知って育てることが大切になるでしょう。